賃貸経営、管理、土地活用、不動産投資など賃賃ビジネスに役立つ最新ニュース

二ュース新着情報

文字サイズ:

今週のニュース新着情報

2021年5月3日~7日のバックナンバー

2021年4月のバックナンバー.

このページのトップへ戻る ▲


2021/5/6  国土交通省、2021年1月・2020年第4四半期分の「不動産価格指数」公表

国土交通省は4月30日、2021年1月・2020年第4四半期分の「不動産価格指数」を公表しました。住宅総合の季節調整値は、前月比で0.1%上昇し、商業用不動産総合の季節調整値は前期比で3.4%上昇しました。

・不動産価格指数(住宅)(2021年1月分・季節調整値):全国の住宅総合は前月比0.1%増の117.1(前年同月比4.2%増)。住宅地は前月比0.4%減の102.1、戸建住宅は同0.4%減の102.3、マンション(区分所有)は同0.3%減の157.0。

・不動産価格指数(商業用不動産)(2020年第4四半期分・季節調整値):全国の商業用不動産総合は前期比3.4%増の121.7(前年同期比0.4%増)。店舗は前期比3.4%増の136.1、オフィスは同5.5%増の140.9、マンション・アパート(一棟)は同2.9%増の138.6。

※2010年平均=100


このページのトップへ戻る ▲

2021/5/6  総務省、住民基本台帳人口移動報告の2020年度計を公表

総務省は4月27日、新型コロナウイルス感染症の流行と2020年度の国内移動者数の状況として、住民基本台帳人口移動報告の2020年度計を公表しました。

それによりますと、2020年度の市区町村間移動者数は526万8,846人で、前年度に比べ17万8,019人(3.3%)減少し、2016年度以来4年ぶりの減少となりました。

このうち、都道府県間移動者数は、前年度に比べ13万7,904人(5.3%)の減少で、都道府県内移動者数は4万115人(1.4%)の減少。市区町村間移動者数の減少の約8割(77.5%)は、都道府県間移動者数の減少によるものとなっています。

2020年度の都道府県別の転入者数は、前年度に比べ長野県、和歌山県など5県で増加し、東京都、愛知県など42都道府県で減少。2019年度では、前年度に比べ39都道府県で増加し、8県で減少しており、その様相は一変しています。

一方、2020年度の転出者数は、前年度に比べ千葉県、愛知県など46道府県で減少し、東京都が唯一増加しています。2019年度では、前年度に比べ転出者数は4県で減少し、43都道府県で増加となっており、転入者数と同様大きく変化しています。

以上のように、国内の人口移動は、東京都以外の全ての道府県で鈍化し、他県への人口流出が減少する一方で、東京都では都外への人口流出が増加する動きが見られます。年間を通じて新型コロナウイルス感染症の流行下にあった2020年度の特徴の一つといえるでしょう。


このページのトップへ戻る ▲

2021/5/6  アットホーム、「4人家族が幸せに暮らすために必要な住まいの条件」調査2021

不動産情報サービスのアットホーム(株)(東京都大田区)は4月23日、全国の0~19歳の子ども2名と、自分と配偶者の計4名で同居をしている、30~50代の既婚男女420名を対象に実施した、4人家族が幸せに生活するために最低限必要な「家の広さ」「間取り」「最寄り駅までの徒歩分数」などの住まいの条件や、あったら幸せだと思う設備・仕様について調査した結果を発表しました。

▼ トピックス

・4人家族が幸せに暮らせる「間取り」は、3LDK・4LDK。
・4人家族が幸せに暮らせる「広さ(延床面積)」は、「100~120平方メートル未満」が22.2%。
・4人家族が幸せに暮らせる「リビングの広さ(畳数)」は、「~15畳」が37.3%。
・4人家族が幸せに暮らせる「最寄り駅までの徒歩分数」は、 30分までなら許容。
・あったら幸せだと思う「仕様・設備」は、 「一人一部屋(4部屋)」が73.1%。
・2017年調査との比較結果:ニーズは「多様化」。求める「広さ(延床面積)」はほぼ同じ、「最寄り駅までの徒歩分数」はより近くに。


このページのトップへ戻る ▲

2021/5/6  東日本旅客鉄道、不動産アセットマネジメント事業「JR東日本不動産投資顧問(株)」設立

東日本旅客鉄道(株)(東京都渋谷区)は4月28日、(株)ジェイアール東日本ビルディングと(株)みずほフィナンシャルグループ(みずほFG)とともに、不動産アセットマネジメント事業に向け「JR東日本不動産投資顧問(株)」を同日に設立した、と発表しました。

JR東日本不動産投資顧問は、JR東日本沿線を中心に不動産投資を行うファンドを組成し、JR東日本グループが持つ不動産の開発・運営ノウハウと、みずほFGが有する高度な金融ノウハウとを融合したサービスを展開。

これにより、良質な投資機会の創出とともに、投資エリアの不動産価値の最大化(まちづくり)と地域の皆さまのくらしを豊かにする社会の実現(くらしづくり)に貢献する、としています。

不動産事業の強化を通じて生活サービス事業の成長を実現するとともに、今後、ファンドへJR東日本グループの開発・所有物件を組み入れ、獲得資金を成長分野へ再投資する「回転型ビジネスモデル」を構築し、資金効率を向上させながらJR東日本グループのさらなる成長を目指します。


このページのトップへ戻る ▲

2021/5/6  Hmlet Japan、地上8階建て、総戸数20戸の「Hmlet門前仲町」を開業

「住みながら新しい体験ができる賃貸住宅」を展開するHmlet Japan(株)(東京都千代田区)は4月28日、新たに鉄筋コンクリート造、地上8階建て、総戸数20戸の「Hmlet門前仲町」(東京都新宿区)を開業した、と発表しました。オープンを記念して、5月15日に内覧会を開催予定。予約登録フォーム

ハムレットは、新しい住まいとライフスタイルの提供を目指し、三菱地所(株)とHmlet Pte.,Ltd.(シンガポール)が2019年に設立したコリビング(賃貸住宅)の運営会社。

ハムレットの賃貸住宅は、都心の駅近立地に、1ヵ月から利用できる1K~2LDKの住戸を用意。各住戸は家具付き・無しを選べるほか、全ての物件は水光熱費込みで、入居後すぐに新生活スタートが可能。


このページのトップへ戻る ▲

2021/5/6  ウチコミ、プラットフォーム「ウチコミ!」の登録エージェント500社を突破

(株)ウチコミ(東京都新宿区)は4月28日、同社が運営する大家さんと入居希望者を直接マッチングするプラットフォーム「ウチコミ!」において、登録エージェント、地域担当の不動産会社の登録社数が4月23日時点で500社を突破した、と発表しました。

エージェントは、大家さんが自ら入居希望者を募集できる不動産情報サイト「ウチコミ!」において、内見・契約業務をサポートする地域の不動産会社。大家さんからエージェント指名を受けることで物件の担当となり、大家さんと直接接点を持つことが可能。


このページのトップへ戻る ▲

──────────────────────────────────────────────────────────────────





画像の説明

powered by HAIK 7.2.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional