賃貸経営、管理、土地活用、不動産投資など賃賃ビジネスに役立つ最新ニュース

賃貸経営活性化の方法

文字サイズ:


賃貸経営活性化の方法

画像の説明

「賃貸経営活性化の方法」を考えていきます。

“活性化の方法”とは、

賃貸経営に少しでも役立つ方策のことを指します。

» 入居率を高める
  ・ 入居者優先のサービスの充実が求められる時代
  
» 入居率を高めるのには
  ・ 賃貸経営は突き詰めれば入居率

» 長く入居してもらう
  ・ サービスをおろそかにすると、物件の評価を下げる

» 仲介・管理会社の付き合い方
  ・ 仲介不動産会社、管理会社と上手に付き合った大家さんほど経営が安定

» 管理の「近代化」
  ・ 入居者の世話から建物の維持、清掃等コンサルティング業務まで広範囲

» 物件の売却
  ・ 「総合利回り」的に捉えてトータルに利益を確保する

» 「入居のしおり」
  ・ 共同生活におけるルールをまとめる

» 「ペット飼育」の取り扱いについて
  ・ ペット対応にどう取り組むべきか。基本となる考え方。

» 滞納家賃対処法
  ・ 賃貸経営の最大のトラブルが家賃滞納。ではどう対応すればいいのか。

» 「競売・公売」を活用
  ・ 「競売・公売」を活用する選択肢、掘り出し物が見つかるチャンスがある。

» 「入居者の困ったこと」を解決する
  ・ 入居者の困ったことを解決すれば、入居者の心をつかむことになる。



画像の説明

a:8507 t:4 y:5

powered by HAIK 7.1.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional