賃貸経営、管理、土地活用、不動産投資など賃賃ビジネスに役立つ最新ニュース

賃貸経営の知識

文字サイズ:


賃貸経営の知識

物件(賃貸住宅)と入居者との最初の接点が「仲介現場」。

入居の促進を図り、入居率を高め、収益を向上させるため

様々なノウハウが活用されています。

これまでにない大幅な減税額
「2009年度税制改正の概要」

知っておきたい「法律」の数々
「賃貸経営に関連する法律」

商品別に様々なケースの保証内容
「家賃保証」

賃貸経営を狂わせる「家賃の滞納」は素早く対応すること
「家賃の滞納」

多発する敷金返還のクレーム 敷金は原則、入居に際しての担保
「敷金返還」

ついつい金額が大きくなり クレームに発展するケースも
「敷引の捉え方」

入居者は予算オーバーの物件を初めから選択肢から外す傾向
賃貸経営と「家賃」の傾向

敷金(保証金)の代わりに礼金を3~5ヵ月分もらっておく
「新たに礼金あり物件」

賃貸仲介不動産会社とのつき合い方と賃貸仲介営業の実態
「仲介不動産会社とのつき合い方」

画像の説明

画像の説明

人づてに間違って話が伝わって尾ヒレがつき大きな影響
「自殺」と「幽霊が出る」風評

時代とともに変化する連帯保証人の役割とは
「連帯保証人の役割」

賃貸住宅にとっての「共益費」の実態
「共益費」とは何か

賃貸借契約をめぐる紛争を防止し、借主の居住の安定と貸主の経営の合理化を図ることが目的
トラブルを水際で防ぐ「賃貸借契約書」の利用法

賃貸住宅における連帯保証人や各種一時金、市場慣行等の実態調査
「賃貸住宅実態調査の結果」(国土交通)

「2007年度 住宅市場動向調査」で浮き彫りに
意外と少ない「定期借家契約」の利用状況

高齢社会の急速な歩みを受けて急速に進む環境整備
「賃貸経営と高齢者対応」最新事情

「競争力」と入居者を「引きつける力」を蓄える
「物件に力をつける」

入居審査を厳格に行い、問題が起きると速やかに手を打つ
「入居審査」

入居者の不満には常にアンテナを張り、意思の疎通を通じて状況を理解しておく
「入居者とのコミュニケーションを図る」

「広告有効期限」の扱いを慎重に
「インターネット不動産広告」について


powered by HAIK 7.1.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional