賃貸経営、管理、土地活用、不動産投資など賃賃ビジネスに役立つ最新ニュース

大家さん奮闘記

文字サイズ:

大家さん奮闘記

 賃貸経営に携わっている大家さんの話をまとめてみました。

大家さん奮闘記.jpg

 一般的に賃貸経営は、賃貸住宅の置かれた立地が総て違い、資金事情も建物内容も経営環境も見事なほど違います。二つとして同じケースがありません。これが賃貸経営の難しさで、特殊性かもしれません。

 インタビュースタイルになっています。雑談をまとめたもので、もっと根掘り葉掘り聞きたかったのですが、プライバシーもあって、やや“ゆるい”まとめ方をしています。ご了承下さい。

 それと、賃貸経営は入居者あってのビジネスで、本当に流動的です。ここに掲載されている事例も、ある時期の瞬間風速的なできごとです。その辺を含んで読んでいただければ幸いです。

 151戸所有の大家さんに聞く
  不動産会社がよくやってくれているので、任せっきり

 半年で満室になった大家さんの話
  満室ですから家賃が丸々入ってきます

 ハイツを新築した大家さんに聞く
  初めての賃貸経営で、一番の不安は空室

 賃貸住宅68戸所有の大家さん
  入居者が直ぐに決るところと、いつまでも決まらないところと、極端な傾向

 築50年の木造賃貸住宅所有の大家さん
  12戸のうち11戸が空室の大家さんの悩み

 10年間の一括借り上げで賃貸経営始める
  管理を含めて全部お任せ。これからは銀行に振り込まれる金額を毎月チェックするだけ

 満室維持で順風満帆のスタート
  礼金なしで、家賃を少し低めに設定

 4階建て賃貸マンション所有する大家さんの空室対策
  入居者の心理を読む

 家賃10年保証で極めて順調
  基本的に一括借り上げですから、個々のケースはあまり知らない

 ある大家さんの悩み
  建て替えるべきか、やめるべきか、どの時期がいいのか

 A社の感想を語る
  入居者募集をガッチリやってもらって、クレームなんかを速やかに処理してもらえばいい

画像の説明

a:10312 t:3 y:0

powered by HAIK 7.1.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional